結婚してほどなくセックスレスに…夫婦仲は順調ですが夫は子供はいらないと…。セックスレスは離婚理由になる?|弁護士法人ALG&Associates

離婚電話相談はこちら離婚電話相談はこちら

0120-979-039

離婚メール相談はこちら

24時間受付|全国対応

離婚累計相談件数

28,542

(H19年7月~H28年12月分まで)

弁護士法人ALG&Associates

離婚電話相談はこちら 離婚電話相談はこちら 0120-979-039

メール相談する

セックスレス

結婚してほどなくセックスレスに…夫婦仲は順調ですが夫は子供はいらないと…。セックスレスは離婚理由になる?

結婚してからほどなくし、セックスレスになりました。仲が悪いわけではないですが、夫が家族といった雰囲気になり気恥ずかしい……といった感情が生まれたからだと思います。私としては少し寂しい思いがあります。そして、やはり子供がほしいのでこのままセックスレスだったらどうしようと不安です。

一度夫に相談したのですが、子供はいらないの一点張り。おそらく現状が変わる事はなさそうです。年齢的にも出産は限界があるので、どうしても意見が合わなければ離婚も視野にいれています。

しかしセックスレスで離婚、という理由は周りでは聞いたことがない為、恥ずかしくて踏み切れずにいます。また、周りにも大変言いづらいため、相談する場所がなく困り果てております。セックスレスで離婚は、おかしいのですか?

セックスレスは離婚理由になるのか?

このケースでは、離婚が認められる可能性があります。ただし、できれば裁判にせずに話合いによって離婚することをおすすめします。

法律上の離婚原因は、以下のように法定されています。

①不貞、②悪意の遺棄、③3年以上の生死不明、④回復しがたい精神病、⑤その他婚姻を継続し難い重大な事由

セックスレスは、直接的には①~④には該当しないので、これが⑤の婚姻を継続し難い重大な事由になるかどうかが問題です。

この点、裁判所も、性交渉は夫婦の肉体的精神的つながりを維持するための基本的な関係だと認めており、尊重をしています。ただ、セックスレスのみで離婚を認めたというケースは、さほど多くはありません。

セックスレスで離婚が認められるためには、それが原因で夫婦関係が相当悪化して、修復不可能な程度に至っている必要があります。

また、セックスレスが原因で離婚したいという裁判を起こすと、そのことを周囲に知られることにもなるのでプライバシーが害されます。

そこで、このケースでは、なるべく周囲に知られないように静かに離婚をする方が良いでしょうから、裁判を起こすのではなく相手との話合いによって協議離婚で解決する方法がおすすめです。

どのような対応方法がありますか?

このケースでは、まずは相手と離婚交渉をすべきです。自分としてはセックスレスに不満があること、子どもがほしいこと、子作りに協力してくれないなら離婚してほしいことなど、率直に気持ちを伝えましょう。このことによって、相手が考えを変えてくれて、セックスをするようになったらあえて離婚をする必要はなくなります。

相手に離婚意思を伝えても相手の態度が変わらないなら、離婚の話を進めるしかありません。まずは相手に離婚を納得してもらいましょう。

お互いが離婚することに合意出来たら、慰謝料について取り決めをすることも重要です。このケースでは、慰謝料を請求できる可能性があります。

相手が特に理由もなくセックスに応じず、そのことが原因で離婚にいたったのですから、相手には離婚原因についての責任がある程度認められるからです。

この場合、認められる慰謝料の金額は、数十万円~100万円程度であることが一般的ですが、相手が納得をすれば、それよりも高い慰謝料を支払ってもらうことも可能です。

以上のように、本件では、離婚と同時に相手に慰謝料を支払ってもらう条件で、早めに協議離婚することがもっともおすすめの解決方法です。

オフィシャルアカウントを
フォローしませんか♪

このページのトップへ