異業種交流会で出会った男性と婚姻をしたが経歴を詐称しており、離婚をしたい。|弁護士法人ALG&Associates

来所相談30分無料受付

離婚電話相談はこちら0120-979-039

離婚メール相談はこちら

24時間受付|全国対応

離婚累計相談件数

31,317

【H19年7月~H29年6月分まで】

弁護士法人ALG&Associates

来所相談30分無料受付 離婚電話相談はこちら 0120-979-039

メール相談する

来所相談30分無料で承っております。

詳しくはこちら▶

異業種交流会で出会った男性と婚姻をしたが経歴を詐称しており、離婚をしたい。

相談者

女性 30代

当事者の希望

婚姻を無効にしたい。
だまし取られたお金も返してほしい。

相談内容

異業種交流会において、医師免許を持つ東京大学医科学研究所の研究員だと名乗る男性と出会いました。実際にはその名乗っていた経歴は真っ赤な嘘でしたが、男性は偽造した書類を見せたり、代行業者に親族の役をさせたりなどの手段を用いており、私はすっかり騙されてしまい婚姻届けを出してしまいました。
また、だまされている間に、私はその男の宿泊費を負担するなどして貯金を消費してしまっただけでなく、その男のいろいろな出費を代わりに支払い借金も500万以上になってしまいました。さらに、両親も祝い金などでその男に700万近い金額を出してしまっています。その男に払ってしまったお金も取り返したいです。

結果

今回の相談者と相手方との婚姻が相手の詐欺によるものであることから取り消されるべきであると裁判所に主張しました。その結果、婚姻の取り消しが認められました。 また相手方との交渉において、相手方が相談者をだましていたことを認めさるとともに、相手方が相談者に対して約600万円を支払い、さらに相談者の両親に対して1000万円の支払いをするという合意を結ぶことができました。

オフィシャルアカウントを
フォローしませんか♪

このページのトップへ