福岡市博多区で離婚の慰謝料・財産分与・親権・養育費などは弁護士にご相談ください。|弁護士法人ALG&Associates

土日祝日もご相談受付いたします
0120-979-039
来所相談30分無料受付

離婚累計相談件数【H19年7月~H29年12月末まで】

35,903件

弁護士法人ALG&Associates

来所相談30分無料受付 離婚電話相談はこちら 0120-979-039

メールで問い合わせる

来所相談30分無料で承っております。

詳しくはこちら▶ クリスマスイメージ

福岡市博多区で離婚の慰謝料・親権・養育費などのお悩みは弁護士法人ALGにぜひご相談ください。

来所相談30分無料

離婚累計相談件数35,903件【H19年7月~H29年12月末まで】

電話でお問合せ

24時間受付|全国対応

フリーダイヤルマーク0120-979-039

専任の受付スタッフが親切丁寧に対応致しますので、ご安心してご相談ください。

福岡市博多区で離婚問題でお悩みの方へ

離婚することによる解決策

離婚 慰謝料請求 財産分与 親権 養育費

あえて離婚しない解決方法/離婚後の面会交流

離婚しないで別居する 離婚後の面会交流

浮気・不倫による慰謝料請求したい
または慰謝料請求されている

浮気・不倫の慰謝料請求をしたい 浮気・不倫の慰謝料請求をされている

養育費・婚姻費用の相場をシミュレート

養育費計算シミュレーター 婚姻費用分担請求シミュレーター

福岡市博多区で以下のような離婚のお悩みはありませんか?

離婚問題でよくある悩み

ぜひ離婚問題は弁護士法人ALGにご相談ください。
弁護士に依頼するメリットがあります。

弁護士法人ALGにご相談ください。

24時間受付|全国対応

弁護士法人ALGより離婚問題について0120-979-039

専任の受付スタッフが親切丁寧に対応致しますので、ご安心してご相談ください。

福岡市博多区のある離婚問題

妻との離婚を考えています。私は福岡市博多区内の食品製造会社に勤務している40歳男性です。妻は44歳で、少し前まで私と同じ会社でパート勤務をしていましたが、現在は無職です。子供は長男5歳と長女4歳の2人いますが、2人とも妻の連れ子です。今、私は家を離れて別居中です。まだ正式に離婚はしていないですが、弁護士さんに相談するか悩んでおります。

知り合ったのは2年前、結婚したのは約1年前です。知り合ったきっかけは、私の勤務している会社に妻がパートで入社してきた事でした。会社が経営している、福岡市博多区内の高校の学生食堂の職員として配属され、私はそこに毎日会社から食材を届けていました。

納品する間の毎日5分程度の関わりでしたが、ルックスが良く朗らかで、頭の回転も早い彼女にどんどん魅かれていきました。親しくなっていく内に彼女の私生活、結婚していたものの夫と気が合わず離婚し家を飛び出してきた事、長女は障害があり普通の保育園には通えず、子育てに苦労している事等色々聞いていく内に、少しでも役に立てればと私が休みの日は代わりに保育園の送り迎えや、買い物を代行する等手伝う様になりました。

そうこうしている内に親しさは増していき、彼女も私を頼るようになり、交際を始めました。同時期に彼女の家に同居する様になり、寝食を共にする事で子供たちもよく懐いてくれたので、しばらくした後入籍しました。この頃まではとても幸せだったのですが、少し後に思わぬ事件が起きました。彼女が浮気をしていたのです。

相手の男は、食堂の改修工事に来ていた建設作業員でした。私は全く気付いていませんでしたが、ある頃から彼女の様子がおかしく、沈み込んだり、かと思えばはしゃいでみたりと躁鬱の様になったので、ある日問い詰めたところ、作業員に言い寄られ、断り切れずに、私が出張で居なかった日の、子供が寝静まった夜に家にその男を入れてしまった、という事でした。

一線は超えていないと彼女は主張しましたが、自分が出張で空けた日に、子供が居る家に招き入れた彼女を、心から信じる事は出来ませんでした。とりあえず許す、という決断はしたものの、関係はギクシャクし家庭の雰囲気は冷えました。その男との関係は断ち切ったと言うものの、次の問題はすぐに起きました。

まず、勤務していた食堂を、人間関係を理由に辞めました。彼女は気が強く、それまでも他の職員と度々衝突していたのですが、いよいよ我慢の限界が来たようでした。そしてその直後、彼女の妊娠が判明しました。

それと同時に彼女の攻撃性が激しくなり、「まだ子供は欲しくなかったのに何故妊娠させた」「仕事を辞めるつもりはなかったのに、あなたの甲斐性が無いから辞めるしかなかった」「再婚するつもりはなかったのにあなたに騙された」等と私に激しく言いがかりをつけ、口汚く非難するようになりました。悪阻のせいかと最初は我慢していたものの、ある日彼女が「あなたのせいで人生が狂った、責任をとるべき」と請求書を突き付けてきました。

これまでの同居期間の私の食費、被服費等の生活のお金や、子供や妻自身の精神的苦痛の慰謝料と書いてあり、さすがに私も我慢の限界で、「ふざけるな!」と怒鳴って家を飛び出し、そのまま実家に帰りました。

その後一カ月程経過し、直接顔は合わせていませんが、保育園や食堂の知り合いに私の根も葉もない良からぬ噂を流している様で、上司から「こういう話を聞いているんだが事実か」と問いただされました。全てを正直に打ち明けましたが、上司が聞いた彼女の話だと、私のDVが耐えられなかったので家を追い出した、家庭裁判所に訴える等と出鱈目な内容でした。

もう気持ちはすっかり冷えたので離婚し、更に名誉棄損で訴えてみたいと思うのですが、彼女が妊娠している事は私に不利に働くでしょうか? 福岡市博多区で対応してくれる弁護士さんに聞いてみたいです。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。

実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務で負っています。

ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。

秘密厳守でプライバシーマークを取得している当法人が対応致しますので、安心してご相談ください。

このページのトップへ